在宅でバレない!おすすめ副業5選【超初心者向】

副業
iedene
皆さま今日は!副業サラリーマンiedeneです!
今回は「在宅でバレない!おすすめ副業5選」についてです。
副業と一言で言っても多種多様。様々な方法があります。
その中でも在宅でできる副業に注目してお話ししていきたいと思います。
“おしえてさん”
在宅で出来る副業でしたらハードルが低いですね。
出社時間を避けて夜間や土日に他の場所で別の仕事をするのは体力的に厳しいですからね。
iedene
おっしゃる通りです。
私は最初はハードルの低いアルバイトなどでもいいと思っていますが、
それだと継続させていくには時間と体力を消耗してしまいます。
いつかは家で出来る副業にシフトしなければなりませんので、
在宅ワークは副業に適していると言えます。
今回はその中でもさらにおすすめの5種についてまとめました。
詳しく見てみましょう。





今回は「在宅でバレない!おすすめ副業5選」についてお話ししていきます。

副業と一言で言っても多種多様です。

今回は在宅で出来る副業にフォーカスしてお話ししていきたいと思います。

2020年はコロナ禍で大きく時代が変わりました。良くも悪くも働き方について転換期に入ったと言えるでしょう。

皆様も急な在宅や出張禁止など、働き方に対して様々な変化が求められたと思います。

それらに対応する事で、これからの働き方に少なからず影響があるのではないかと感じていると思います。

これからはオフィスワークだけではなく、テレワークも増え、その両方を行うダブルワーク。

また、社内業務を外注に依頼し社員数を減らしてスリム化、スモール化していく会社が増えていく事も考えられます。

働き方が多様化していく今。いざ自分に何が降りかかるか分かりませんので、

副業を始めるならまさに今が絶好のチャンスなのです。


なぜ今副業を始めなければいけないのか?については下の記事をどうぞ。

また、どの様に始めればいいのか全くわからないという方は、下の記事も合わせてお読み下さい。

【本記事で分かること】

■在宅でバレない!おすすめ副業5選■
・在宅で出来る副業がわかる!
・参入障壁の低い副業がわかる!
・今すぐ始められる副業がわかる!

【記事を読んで欲しいのはこんな人】

・副業を始めようと思っているサラリーマンの方
・すでに副業でアルバイトをしているが在宅で出来る副業を探している方
・先行き不安な状況で人生を変えたい方

メルカリで転売

まずは一番おすすめなのがメルカリです。

これは自宅にある不用品を処分するという副業です。

自宅には使用していないものが山ほどありますので、

それらを処分ついでに現金に変えてしまおうと言う事です。

手っ取り早く現金に換えるには効果的な方法と言えます。

まずは副収入を得ると言う事がどのような事なのかを体験することから始めましょう。

毎月給料をもらっていると「お金をもらう」と言うことが当たり前になっているはずです。

自力でお金を稼ぐと言う事が実は結構大変な事が分かります。

ココナラでスキル販売

もし自分の得意なジャンルがあるなら、そのスキル販売すると言う副業方法もあります。

動画編集、デザイン、翻訳、コンサルなど、自分のスキルを切売りする副業です。

他の人には出来ないスキルをお持ちの方は是非トライしてください。

まずはマッチングサイトに登録する事をお勧めします。

スキルのマッチングサイト「ココナラ」「ランサーズ」に登録して仕事の依頼を貰うのが良いのではないでしょうか?

迷ったらまずは登録してみる事をおすすめします。

ブログアフィリエイト

在宅副業の究極の形がブログアフィリエイトです。

ただ依頼された仕事の対価で収入を得るのではなく、

自分の作ったブログやアフィリエイトサイトに集客し、

そこから広告料や、商品を購入した成果で報酬をもらう仕事です。

月に数百万稼ぐ人もいます。その一方で成果が出るのが早くても1年はかかると言われています。

先程も述べましたが簡単に稼げる仕事というものは存在しませんので、何事も実績を積み上げて初めて価値が生まれるのです。

私も今取り組んでいますが、実績が出るまではコツコツ続けていきたいと思います。

SNS

SNSが副業になるのか?

疑問に思う方もいると思いますが、実際副業になります。

Twitter、Facebook、Instagramなど有名なSNSはブログと同じようにアフィリエイトリンクを貼る(または誘導する)事ができます。

TikTok、Pinterestといった後発の比較的新しいSNSでも同じようにアフィリエイトリンクを貼る(または誘導する)事ができます。

これからトライしようと思っている方はこれら競合が少ないジャンルでトライしてみてもいいかもしれません。

どのSNSも一緒だと思いますがフォロワーを増やすのが第一関門です。

私はTwitterをやってますがフォロワーを増やすのに苦労しています。

手取り早いのが成功者のやり方をまねる事です。

オリジナリティは実績を出してからじっくり考えていけばいいのではないかと思います。

CtoB

CtoBとはConsumer to Businessの略で、個人が企業と取り引きすることをさします。

BtoCは企業が消費者個人に商品を提供します。 一般的なビジネスモデル(飲食業、物販業)これにあたります。

一方CtoBは消費者個人が企業に価値(サービス)を提供するビジネスモデルです。

今後この形が企業と個人のニーズに合っていますので、増えていくビジネスモデルではないかと思います。

簡単に言えばフリーランスがこれにあたります。

「ココナラ」「ランサーズ」でスキル販売を経験したら企業と直接取引しましょう

私もこの方法で副業をしています。

これは企業相手の営業力も必要になってきますので、在宅ワークというには少しハードルが高いかもしれません。

しかし信頼してもらえる取引先が見つかれば是非挑戦していただきたいです。

副業というよりは社長。

会社員(労働者)から社長(資本家)へと意識が変革し、確実な成長を経験出来ます。

まとめ

今回は在宅で簡単に始められるおすすめの副業5選をお届けしました。

在宅でノーリスク、誰でもその気になれはすぐに始められますので、

迷わず始めていただければと思います。

冒頭でも述べましたが、コロナ禍による経済への大打撃によって、これから働き方が変わります。

企業に属して結果を出せるのはほんの一握りのエリートサラリーマンだけです。

サラリーマンの9割、いやそれ以上の人間が淘汰される時代がすぐそこまできています。

一生安い賃金でこき使われる労働者で終わるのか。

それともここで立ち上がって資本家へシフトするのか。

まさに究極の選択を迫られる時代にさしかかっています。

この記事を読んでほんの少しの勇気を出して何か始めるきっかけになれば嬉しいです。