グーグルアドセンス 審査の合格までにやった事6選

ブログ



iedene
皆さま今日は!副業サラリーマンiedeneです!

何とこの度!Google AdSenceに合格する事が出来ました!

これは奇跡としか言いようがありません!

皆様にこの場を借りてお礼を言いたいと思います!

ありがとうございます!



yomedene
えー!かなりビックリです!

このブログのこの内容で通るんですか?信じられない!

何したんですか?



iedene

いやいやyomedeneちゃん(汗)

実はこう見えて、アドセンスを通すため

密かに色々な事をやっていたのでした!

ここでiedeneメゾットを惜しみなく皆様に公開しちゃいますよ!




みなさま今日は。副業サラリーマンのiedeneです。



ついに念願のグーグルアドセンスの審査を通る事が出来ました!

2回目の挑戦で達成です!



ここでブログ初心者の私がアドセンス審査通過のためにやった事を

皆様におしみなくお伝えします。



ズバリ結論から言います!

①独自ドメイン取得

②SSL化

③プライバシーポリシーの設置

④お問い合わせフォームの設置

⑤アフィリエイト広告を外す

⑥画像のデータを軽くする

この6項目が私が実際に対策としてやった事です!


よく言われる「記事数」についても

iedeneなりの見解をまとめていますので一緒にご覧ください。

【本記事で分かること】

・Google AdSense 審査合格の対策が分かる!

【記事を読んで欲しいのはこんな人】

・Google AdSense 審査に合格できていない人
・これからブログで収益を出そうと思っている人

注意!
本対策はあくまで筆者本人からのアドバイスになります。
AdSense審査の合格をお約束するものではありませんのでご注意下さい。



広告を貼ってみよう!【WordPressの場合】

2020年4月27日

アクセス解析を導入してみよう!【WordPressの場合】

2020年4月28日

①独自ドメインって何?

独自ドメインというのは無料ブログではなくドメインを取得してブログを運営することです

サーバを契約し、ドメインを取得する必要があります。

定番ですがWordPressでのブログ運営がてっとり早いでしょう。

ブログを収益化をする事とカスタマイズしやすいので鉄板です。

WordPressはカスタマイズの方法がネット上にたくさん落ちていますので

自分で調べてコツコツカスタマイズを楽しんで下さい。

詳しくは次回、ブログ開設記事を書きますのでお楽しみに!

iedene
ブログ開設のためには
ドメイン取得、サーバ契約とやることがたくさん!
まとめ記事を作っていますので
ご期待下さい!



②SSL化とはなんぞや?

これは超簡単な話です

自分のHPアドレスの「http://〜」を「https://〜」に変えるだけです。

こうする事でサイトが暗号化されセキュリティが強化されます。

Google側からしてみれば「安全性」の高いサイトということになりますので、

アドセンス審査が通りやすくなります。

iedene
初歩の初歩です!
ブログを立ち上げたらすぐにやろう!



③プライバシーポリシーの設置

iedeneのサイトではブログのTOPページに設置しています。

ブログの権威性を保つという意味であったほうが良いでしょう。

私はグーグルで調べて設置しました。

完全にコピペで必要あるところだけ自分のサイトに合うように書き換えています。

iedene
コピペでも
自分のサイトに合わせて作り変えは必要!
内容を確実に理解してきちんと作ろう!



④お問い合わせフォームの設置

こちらもiedeneのサイトではTOPページに設置しています。

お問い合わせフォームがある事もサイトの権威性をあげます。

後々必要になってきますので、早めにつけておいたほうが無難でしょう。

イエデネはプラグイン「Contact Form 7」を使いました。

詳しくは私が参考にしたサイトを貼っておきますので確認ください。



⑤広告を外しておく

こちらもよく言われます。

要はアフィリエイトリンクを外しておくという事です。

しかしこれは一概に影響があるとは言い切れません。

イエデネは記事に関係ないリンクは外しましたが、

記事と関係のあるリンクは残したままでした。

そこまで厳密にはチェックしないのかな?とも思いますが、

貼りまくっている方は外しておいたほうがいいと思います。

iedene
本文と関係のない広告は
外そう!
今そこで収益が出るレベルのサイトではないと思います。
まずはAdSense合格を目指そう!



⑥画像のデータを軽くする

画像のデータを軽くすると

ページの読み込みが早くなるので、離脱率低減に繋がります。

結果優良サイトと見なされアドセンスに通りやすくなると言われています。

イエデネはプラグインを導入しました。

EWWW Image Optimizer」を導入して自動で画像の大きさを調整しています。

これで画像の大きさ問題は解決。

皆様にもお勧めします!

iedene
画像データは
軽くしてから上げるのがベスト!
このプラグインを使えば
いちいち解像度を修正する手間が省けます!



記事数について

よく言われるのがコンテンツの充実

つまり「記事数」の事です。

コンテンツの充実は当然必要な事だと思います。

しかし10記事以下で通っている方がいるのも事実。

一概に「何記事以上」とは言えないと思います。

また、記事ボリュームですが最低でも2000文字以上はあったほうがいいのかなと思います。

これはアドセンス云々というよりも、

見てためになる内容を書くなら、

必然的にこのぐらいのボリュームになるのではないかと思います。

iedene
コンテンツの充実については
色々な意見があります。
グーグルの規約もありますので
違反しないように事前にチェックしておいたほうがいいですよ!



まとめ

以上6項目いかがでしたでしょうか?

Google Adsenceに合格するとテンションとモチベーションが上がります。

何度も落ちている方もいると思います。

諦めてはいけない!

iedeneは強く思います。

私の記事を参考にしていただき。

アドセンス合格を目指して下さい!



広告を貼ってみよう!【WordPressの場合】

2020年4月27日

アクセス解析を導入してみよう!【WordPressの場合】

2020年4月28日